創作作品

LastCanvas−ラストキャンバス−
LastCanvas−ラストキャンバス−
発行日:2008.11.16
ページ数:76ページ
価格:600円
著者:サークル名、著者名共に別名義で記載
仕様:オフセット/表紙フルカラー/クリア/本文上質135Kg


生きることに疲れた青年は、最期のときを迎えようとします。

そのとき、青年は死神と名乗る少女と出会い、 青年はあと一週間だけ生きることを決断することになります。

そんな青年と少女の一週間を描いた物語です。

ねがいのほし
NeoHappy「ねがいのほし」
発行日:2006.12.31
ページ数:26ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

子供って、大人にとってはすごく小さなことでも、
とても大きなことに思えるんだと思います。

私達が小さい頃は、どうだったか?
知らないことが多すぎて、
日々の発見や出来事がうれしくてしかたなかったと思います。

暑い日、寒い日、あたたかい日、ここちよい日。
変わらない景色にも、いろんな顔があるように、
私達は絶えず、移り変わる色を見て、心を動かしていました。
それは、とても楽しいものだったと思うのです。

大人になった今は、そんなことも少なくなり、
新しいことを知る勇気さえ、失くしてしまったような気がします。

あの頃感じた幸せや喜びは、どんなものだっただろう。
大人の私達が、今、感じているなんでもない出来事は、
本当は「幸せ」と呼んでもいいのではないか。

そんな小さな幸せに気づいてあげたいと思う。
子供にとってそれは、ひとつひとつが大きな幸せなんだと思うから。

(あとがきより)
明日からのMelodyを
NeoHappy「明日からのMelodyを」
発行日:2006.10.22
ページ数:36ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

今回のテーマは父親です。
なかなか取り上げなかったテーマなので、苦労しました。
実際にはよくある話で、ストレートな物語になっています。
一度は描いてみたかった物語で、残しておきたかった話でもあります。

私達は、忙しさや時代の早さに置いていかれそうになり、
これでいいのだろうかと、時に立ち止まることがあります。
自分が好きなことはなんだっただろうか。
好きなことをやりたいという気持ち。
誰しもが思い描いている想いだと思います。

そして、父親の存在は、そんな私達をいつも
支えてくれていたんだと、気づくことがあります。

これからどんな時代になろうとも、私達は
私達の周りの人と一緒に、これからも生きていけると思います。
この作品は、自分自身への励ましとともに、
これを読んでくれた全ての人への励ましになればいいな、と願っています。
夏色のさがしもの
NeoHappy「夏色のさがしもの」
発行日:2006.8.13
ページ数:36ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

夏コミ、新刊です。
今回の作品は、私がサークルとして活動をはじめた頃に、一番最初に描きたかった物語です。
未熟な当時、完成させることができなかった物語を、今回、こうして形にできたことを、
本当にうれしく思います。

当時の私、そして今の私が入り混じった作品。
当時の私が考えていたこと、今の私ではどう思うのかなど、
そんなことを、あらためて考えることができて、とても良い機会だったと思っています。

♪夏色のさがしもの、BGM
二人の空(〜カッパさんの歌〜 アコースティック.Ver)

サクラメモリーズ
NeoHappy「サクラメモリーズ」
発行日:2006.6.18
ページ数:56ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

テーマは「前に進む強さ」です。
人は、例え立ち止まっても、再び歩き出せるということを、
主人公のユウジ、そして、ハルカの二人を通して描いています。

私たちは、ときどき、何かにつまづいて立ち止まったり、
前に進むことを忘れてしまったりします。
それでも、私たちは、これからを生きていく中で、
再び前に進むことのできる強さみたいなものも持っていると思います。

今回は、そんな想いで描いてみました。

RPGだもん!
NeoHappy「RPGだもん!」
戦闘が嫌いな勇者ココ。
そのため、経済的に苦労している相方のリサ。
そして、ひょんなことから、それにお供をすることになったモンスターのピース。
魔王を倒すため、ピースたちは旅立つのであった。

発行日:2005.8.14
ページ数:32ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

テーマというものでもないですが「コメディ」を目指しました。
はじめてのコメディタッチの漫画です。
間に4コマなども盛り込んでみました。
ギャグマンガとまではいきませんが、楽しめる作品になるようにがんばってみました。

その中で、人々の触れ合いや、あたたかさなんかも感じられたらいいなと思います。

MARIA
NeoHappy「MARIA」
それぞれの思いを胸にミリルとネスの旅が始まる。
ミリル、ネス、それぞれが思う気持ち、それぞれが求めていたもの。
最後に、辿り着いた先にそれぞれが見つけたものは…

発行日:2005.5.29
ページ数:80ページ
価格:300円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

テーマは「母」です。
タイトルは、そういう意味も込めて、母を象徴するようなタイトルにしました。
母親の存在というのは、とても大きいものですよね。
この作品は、そんな「母」や「誕生」ということをテーマに描きました。

ファンタジーなので、純粋に楽しんで読んでいただければいいな、と思います。

サンタのお仕事
『サンタなんか嫌いだ』
小さいころ、そう思っていた
『その俺が、サンタのバイトとはねぇ』

タクヤがその先にに出会うもの。
そう・・・今日はクリスマスだから。

発行日:2004.12.26
ページ数:10ページ
価格:50円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

6ページほどのショートストーリー。
クリスマスにはやはり、あたたかな気持ちになってほしい。
そんな思いを込めて描かせていただきました。

テーマはとくになかったですが、
昔の自分が、今は変わったということと、
今の自分だからこそ、分かることがある、というような思いが含まれています。
夏の終わりに
NeoHappy「夏の終わりに」
夏が終わりを迎えようとするころ、
僕はもう一度ここを訪れていた。

夏のはじめに出会ったひとりの少女。
今も彼女の居場所はあの場所にあるのだろうか。

発行日:2004.9.12
ページ数:24ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

即売会を背景に描いた作品です。
ときどき、即売会で見られる空きスペース。
それは実は、何か意味があって用意されているものだとしたら?
そんな、素敵な想像をした作品です。

余談ですが、ラベンダーに込められた少女の思いが、届きますように・・・
8月の魔法
NeoHappy「8月の魔法」
季節は夏。
ひとつの魔法が奏でる不思議な物語。
大切な人を探す魔法があなたには見えますか?

発行日:2004.8.8
ページ数:20ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

この物語のテーマとしては、
私達の身近なところで、不思議な世界の物語は存在していて、
ずっと私達を見守ってくれているのかもしれない、
そんなことが繰り返し、私達の近くでは起こっているんじゃないかな、
という思いがあって描いた作品です。
騎士幻想記ELTHOR
NeoHappy「ELTHOR」
旅の途中でリーフとスティは魔者に襲われている町を訪れる。
その町で二人は、一組の夫婦に出会う。
これは二人が出会ったひとつの物語。

発行日:2004.5.2
ページ数:42ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

ロードス島戦記のように、ひとつの世界に様々な物語が、
あるようなシリーズものにしたかったのがはじまりです。

夫を支える妻。小さな命の存在と、そのあたたかさを知る夫。
単純ですが、そんな話をアナザーストーリーみたいな感じで描きたかった作品です。
ラストクリスマス
NeoHappy「ラストクリスマス」
荒廃した街の中を、少年は駆けて行く。
約束の場所へ
そこに待っていたものは・・・

発行日:2003.12.21
ページ数:26ページ
価格:200円
著者:伊吹 彩
仕様:コピー誌

◎サンプルを見る

最初の創作作品です。
単純に、オチを楽しむ作品ですね。

台詞なしのサイレントマンガ。
ある意味、実験的な作品です。

パロディ作品

あず姫・総集編
NeoHappy「あず姫・総集編」
前編と後編をまとめて、台詞も写植にして、1冊にまとめた約80ページのコピー本。
これで、この作品の再版は最後とします。

発行日:2004.7.11
ページ数:78ページ
価格:200円
仕様:コピー誌

おそらくパロディ作品を描くことはもうないと思います。
しかし、無事にこの物語が完結できたこと、
どんなに出来の悪い作品だったとしても、
はじめてひとつの作品として完成できたことが、
これからの私の活動に大きくプラスになったと信じています。
Michiru vs Ayu
AIR の みちる。
Kanon の あゆ。
最後に勝つのはどちらだ?!

発行日:2004.5.2
ページ数:12ページ
価格:200円
仕様:コピー誌

ELTHORリリースのときのおまけ本です。
みちるとあゆのアクションを中心とした、10ページほどのイラスト本になっています。
あず姫・後編
NeoHappy「あず姫・後編」
お互いに惹かれ合う遠野志貴と春日歩。
しかし、何かに引き寄せられるように志貴とシエルは戦う。
その戦いに巻き込まれる春日歩明らかになる真実。
そしてそれは二人の別れを意味していた。

発行日:2003.10.12
ページ数:48ページ
価格:200円
仕様:コピー誌

あず姫、後編です。
おおさかをシリアスに描いています。
そして、ラストの別れのシーン。
これが描きたくて、今までがんばってきたようなものです。
そこに私がこの作品に込める全ての思いが詰まっています。
あず姫・前編
NeoHappy「あず姫・前編」
月姫世界の遠野志貴は、シエルとの戦いの中、
空間を切り裂いたために春日歩の世界へと飛ばされてしまった。

ちよちゃんと春日歩は倒れている志貴を発見する。
お互いに引き寄せられる遠野志貴と春日歩。
その先に二人を待ち受ける運命とは

発行日:2003.5.4
ページ数:30ページ
価格:100円
仕様:コピー誌

最初の作品と言ってよいでしょう。
パロディに挑戦してみた一作品です。
おおさかに恋をさせたい、という思いがきっかけになっています。